栄養素と加齢黄斑変性
発症や進行を予防するために、亜鉛、ビタミンC、ビタミンE、βカロテン、ω-3多価不飽和脂肪酸などの栄養素が有用と考えられています。

推奨される栄養素食品例
亜鉛牡蠣、牛肉、豚レバー
ビタミンC緑黄色野菜、緑茶
ビタミンE油脂類、アーモンド
ベータカロテン緑黄色野菜
ω-3多価不飽和脂肪酸魚類

参考:大路正人、五味 文 編 これだけは知っておきたいポイント 加齢黄斑変性(医薬ジャーナル社) 2010
※これらの栄養素にはデメリットもありますので、サプリメント等を摂取する場合は医師に相談しましょう。

片眼に発症すると、もう片方の目に発症する可能性も高いと言われています。推奨される栄養素を摂ることは、もう片方の目の発症を避ける方法のひとつと考えられます。

食事でのケアも忘れないように、足りない分はサプリメントでとろうね

これからも毎日の生活を楽しむために、定期的な検査と治療を続けていくことが大切です。

監修 日本大学医学部 視覚科学系 眼科学分野
 名誉教授 湯澤美都子先生